2017年08月18日

リチャードジノリ(Richard Ginori) カポディモンテカラー フィギュリン エンジェル 3人の天使 22cm



イタリア フィレンツェの名家-メディチ家-の贅沢なコレクションにも加えられたフィギュリンシリーズ♪

ブランド: リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ: カポディモンテカラー
サイズ: 横幅10×奥行き10×高さ22cm


リチャードジノリ最高峰のカポディモンテシリーズの小さな天使のカルテット。
ナポリ王カルロ3世がマイセンを意識し、カポディモンテ窯を築き10数年後、自国スペインに帰る際、ジノリ侯爵にその設備と材料を譲り、現在忠実に再現したシリーズが「カポディモンテ」。このスタイルの原型は、ウィーンの16世紀の飾り額、神話のフィギュリン、17〜18世紀にフィレンツェの彫刻家達によって作られたメダルだと言われています。こうしたカポディモンテは、スープ鉢、ティー、コーヒーおよびチョコレートセットなどの作品があり、さらには小さなフィギュリン作品へと世界を広げていきました。白磁ばかりだけでなくカラー作品にも適用され、19世紀中頃に生産された小さなキューピットシリーズや、ヘレニズム文化を題材にした大きなフィギュリン作品は、高度な技術を有していたため、イタリア フィレンツェの名家メディチ家の贅沢なコレクションにも加えられました。
こちらの天使は、キリスト教・ユダヤ教で、知識をつかさどるケルビム(cherub)。翼のある美しい子供の姿や頭で表され、天使9階級の第2位で知識に秀でています。

posted by 阿弥陀如来 at 00:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: