2018年08月14日

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベデゥテ フィレンツェ Vedute Firenze ティーカップ&ソーサー 220cc



19世紀頃のフィレンツェの市街地風景が、熟練した絵付師の手によりハンドペインティングされたシリーズ

ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 Vedute Firenze ベデゥテ フィレンツェ
オプション ラッピング
サイズ 口径8cm 横幅10cm 高さ5.5cm ソーサー直径13×高さ2.5cm 220cc


1780年頃の美の潮流、古代ローマ時代を理想とする新古典主義の様式を表現した、インペロシェイプ(imperoとはイタリア語で権威を象徴する言葉)に、絵画の様な優しい色使いが特徴のVedute Firenze ベデゥテ フィレンツェシリーズ。17種類の違った風景パターンがあります。シェイプの中に生かされた曲線美により一層格調高い作品に仕上げられています。19世紀頃のフィレンツェの市街地風景が、熟練した絵付師の手によりハンドペインティングで丁寧に描かれています。
作品のバックスタンプには朱色の手書きの文字で「Dip.a mano nella Manif.ra di Doccia (ドッチア工房における手描きのアート)」と表示されています。

posted by 阿弥陀如来 at 21:41| Comment(0) | カップ&ソーサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

リチャードジノリ(Richard Ginori) アンティックローズ シュガー 270cc



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 アンティックローズ
オプション ラッピング
サイズ 横幅14×高さ11cm 270cc


中世ロマネスクの面影をとどめ、200年を経た今も高い人気を得ているアンティックローズ。ルネサンス期の銀器の形をモデルとしたそのシェイプには、中世の貴族を魅了した優美さが漂っています。

posted by 阿弥陀如来 at 16:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

リチャードジノリ(Richard Ginori) ローズブルー クリーマー 115cc



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 ローズブルー
オプション ラッピング
サイズ 横幅8.5×高さ9cm 115cc


ジノリの伝統的な「ベッキオ」のシェイプにバラの花を描いたローズブルー。1996年秋に発表された作品です。独特のぼかしで繊細な表情の青いバラが描かれています。染め付けを思わせる色使いと、余白を生かした構図はオリエンタルの影響を色濃く受けたもの。イタリアで最初の磁器窯ジノリの伝統を感じさせるシリーズです。釉薬の下に絵柄を描き高温で焼くアンダーグレイズの技法を取り入れているので、電子レンジや食器洗い機にも大丈夫です。

ラベル:ローズブルー
posted by 阿弥陀如来 at 00:23| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト 蓋付コーヒーカップ 125cc



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 ベッキオホワイト
オプション ラッピング
サイズ 口径6.5×横幅8.5×高さ6(蓋無)9.5(蓋有り)cm


リチャードジノリの永遠の定番といえるのがベッキオホワイト。硬質磁器の代名詞とされるほどです。バロック様式の格調高いシェイプは、規則正しいバスケットの編み込み模様と、中心に向かって大胆に入ったレリーフのラインが特徴です。

posted by 阿弥陀如来 at 16:50| Comment(0) | カップ&ソーサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

リチャードジノリ(Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 240cc



有田焼の図柄がモチーフ。和の雰囲気が漂うティーカップです。

ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 レッドコック
オプション ラッピング 文字入れ可
サイズ 口径9.5cm 高さ5.5cm ソーサー直径15cm 240cc


今から250年ほど前、ヨーロッパに渡った有田焼の絵皿に描かれた「粟とうずら」を、創業者カルロ・ジノリの時代にモチーフとして使われ始めました。時とともに、うずらは鶏に姿を変え、現在の図柄になりました。

ラベル:レッドコック
posted by 阿弥陀如来 at 17:38| Comment(0) | カップ&ソーサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

リチャードジノリ(Richard Ginori) スカラ ティーカップ&ソーサー



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 スカラ
オプション ラッピング
サイズ 口径8cm 高さ5.5cm ソーサー直径13cm 220cc


1780年頃の美の潮流、古代ローマ時代を理想とする新古典主義の様式を表現した、インペロシェイプ。
ミラノ、ヴィスコンティ家のスカラ妃にその名を由来するオペラの殿堂「スカラ座」。貴族達の助言を受けて建てられた、その新古典様式の劇場をイメージしてデザインされたスカラは、幾重にもめぐらされた金彩が豪華であり、上品です。

ラベル:スカラ
posted by 阿弥陀如来 at 22:35| Comment(0) | カップ&ソーサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

リチャードジノリ(Richard Ginori) フィオーリ ヴェルディ コーヒーカップ&ソーサー 125cc



イタリア トスカーナ地方の眩しい新緑を思わせる「フィオーリ ヴェルディ(緑の花)」シリーズ

ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 フィオーリ ヴェルディ
オプション ラッピング 文字入れ可
サイズ 口径6.5cm 高さ6cm ソーサー直径13cm 120cc


持ち手の金彩がとっても豪華なデミタスコーヒーカップ&ソーサー!!
リチャード・ジノリのベストセラー「ベッキオホワイト」シリーズに、イタリア トスカーナ地方の眩しい新緑の野を思わせるグリーンとゴールドでデザインされた2009年発売のシリーズです。
ベッキオホワイトとのコーディネイトの相性もよい「フィオーリ ヴェルディ(緑の花)」は、料理を盛ったときに完成する絶妙なバランスの上品な器です。葉の部分は、市松模様になっており、和のテイストも含まれております。料理に緑を添えるという、そんなふとしたさりげない思いやりを、このシリーズは表現しています。
※現在のリチャード・ジノリの多くのデザインを手がける、ローマ在住のデザイナー Gian Battista Vannozzi(ジャン・バティスタ・ヴァンノッツィ)の新作シリーズです。

posted by 阿弥陀如来 at 00:54| Comment(0) | カップ&ソーサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト 湯のみ&コースターセット



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 ベッキオホワイト
オプション ラッピング
サイズ 湯のみ 口径8cm 高さ6cm、コースター 11cm


洋の器と和のコースターのセットです。湯のみはリチャードジノリの永遠の定番といわれるベッキオホワイト。硬質磁器の代名詞とされるほどです。バロック様式の格調高いシェイプは、規則正しいバスケットの編み込み模様と、中心に向かって大胆に入ったレリーフのラインが特徴です。
コースターは山中塗りで知られる石川県山中町で制作生産されている「ラックヌーボー」。西洋の食卓文化に漆器を普及させるために工夫を積み重ねて生まれたもので、世界の有名デパート(イギリス・ハロッズ、フランス・ラファイエット)でも販売されています。いつもの食卓に変化をつけたい、ちょっとお洒落な演出してみたい方におすすめです。

posted by 阿弥陀如来 at 02:32| Comment(0) | カップ&ソーサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

リチャードジノリ(Richard Ginori) アンティックローズ ボウル 18cm



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 アンティックローズ
オプション ラッピング
サイズ 直径実寸17cm 高さ3.8cm


中世ロマネスクの面影をとどめ、200年を経た今も高い人気を得ているアンティックローズ。ルネサンス期の銀器の形をモデルとしたそのシェイプには、中世の貴族を魅了した優美さが漂っています。

posted by 阿弥陀如来 at 16:44| Comment(0) | ボウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

リチャードジノリ(Richard Ginori) プリンセスローズ プレート 21cm



ブランド名 リチャード・ジノリ(イタリア)
シリーズ名 プリンセスローズ
オプション ラッピング
サイズ 直径21×高さ2.2cm


手描きの小さなピンクのバラを散りばめ、くちもとに鮮やかな紫と金彩の縁取りを施した、プリンセスの名を冠するにふさわしい可憐で優雅な図柄。あなたのとっておきの一品になるプレートです。

posted by 阿弥陀如来 at 15:43| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする